宿からのおしらせ

宿からのおしらせ

Home > イベント案内 > 自然豊かな清流荒川…第1回アユ漁体験宿泊パック開催!! 観山荘 若だんな 2010/8/22

自然豊かな清流荒川…第1回アユ漁体験宿泊パック開催!! 観山荘 若だんな 2010/8/22

ちょっといい宿ブログ2010-08-22: 観山荘 若だんな

日本一の水質をもつ『清流荒川』…

しかしながらこの全国№1の【荒川】をPRするイベントが、先日行われた『親子かじかとりまつり』だけである(T_T)

「地域資源を生かしきれていない!」ということで…

今年から、荒川漁業協同組合さんが旗をとり、このイベントを実施するはこびとなりました。\(^o^)/

名付けて『自然豊かな清流荒川 アユ漁体験宿泊パック』!!

ここでは、その模様を簡単に、ご案内させていただきます。(詳細はつづきを…)

 

伝統漁ウナワ漁の実演 関川村伝統漁『ウナワ漁』の実演・披露!!

 

天然アユの塩焼きを振る舞います。 天然アユの塩焼きは地元の宝。美味し~い!!

 

8/22(日)晴天の元、第1回目『自然豊かな清流荒川 アユ漁体験宿泊パック』のイベントが開催されました。

先ずは簡単にイベントの概要をご案内致します。

 

【イベント概要のご案内

(日 時)

第1回目 平成22年8月21日(土)~22日(日)

第2回目 平成22年9月   4日(土)~ 5日(日)

⇒イベント実施は、1、2回目ともに日曜の10:00~14:00の間となります。

※但し、天候及び、川の状況により体験を中止する場合有り。

 

(主 催)

 荒川漁業協同組合、関川村温泉旅館組合、関川村観光協会

 

(イベント内容)

 ◎荒川漁協によるアユ漁の実演・披露

(ウナワ漁(関川村地元の伝統漁))

◎アユ漁体験(希望者)

◎河川敷にてアユ料理の振る舞い!!

※注

1. 川に入る準備は各自用意(水着、水中眼鏡、軍手等)

2. 履物が川に流されないように、脱げないものを

 

(募集人員)

 各回定員100名

●2名様以上からの受付

●土曜、日曜何れの宿泊でもOK!!

 

(宿泊パック料金)

 1泊2食付(消費税込・入湯税別(150円))

+アユ漁体験、アユ料理代、昼食代(おにぎり)+イベント後の入浴料

大人 13,000円 小人 10,000円

※3名以上1室同一料金。2名1室の場合、1人プラス1,000円

 

 

それでは時系列に沿ってご案内致します。

先ずは、荒川本流の温泉橋のたもとの河川敷に集合!!

第1回目は温泉橋上流はウナワ漁が禁漁期間中だったため、

旅館のワゴン車にて、場所を支流の女川へ移動しました。

 

清流荒川の支流女川の水の綺麗な事!! 見事にすきとおった清流!!

 

川の水の綺麗さに、お客様から「きれ~い♪」と感嘆の声があちらこちらから(^-^)

わたしも今さらですが、その綺麗さに関心してしまいました。(*^_^*)

さていよいよ【伝統漁法 ウナワ漁】の実演です!!

 

女川にてウナワ漁の実演 女川にてウナワ漁の実演

 

女川にてウナワ漁の実演 「アユいないかな~、アユはどこだ~」

 

支流の女川で頑張ること約30分位。なかなかアユの魚影をみつけることができなく、

場所を思い切って移動することに…。

支流から一行は本流荒川へ向かいました。

 

場所を本流荒川に移してチャレンジ 場所を変えて心機一転!!

 

荒川でのウナワ漁実演 荒川でのウナワ漁の実演

 

しかし…

先日の大雨、大水で川の状態がよくなく、こちらでも大漁は望めませんでした。

私自身も大変楽しみにしていたのですが、残念です。(T_T)

お客様ごめんなさいm(_ _)m

そこで、しかたなくアユ漁はあきらめて、アユ料理を楽しむべく、一同は朝の集合地点へ。

 

天然アユの塩焼き!! 天然アユの塩焼き!!

天然アユの塩焼き(拡大) 焼きたてのあつあつは格別です♪

 

天然アユの塩焼きをおかずに、簡単なお弁当と、釜で炊いた岩船米(関川産)コシヒカリを

お客様にはお召し上がりいただきました。

清流のほとりと言うロケーションが素材の良さを引き立て、おいしさ数倍!!

お客様には、大変ご満足いただきました。\(^o^)/

 

最後に、わたしもおこぼれにあずかり…

若だんな天然アユの塩焼きを食す 「おいし~い♪♪」

 

 

アユ漁は自然相手ということもあり、今回はうまくいきませんでしたが、

清流荒川の良さは、十分感じていただけたかと思います。

 

引き続き、第2回目も絶賛?募集中ですので、ご興味のある方は、

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

問い合わせ先:0254-64-1188(高橋屋観山荘 若だんな迄)

 
次の記事へ

Copyright (C) 2014 Takahashiya Kanzansou. All Rights Reserved. produced by NIIGATA ZANMAI Corporation.